English 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

基板防水・絶縁性について。

フロロサーフは防湿性・絶縁性が高いので、電子基板の防水や絶縁保護のコーティングとしても最適です。

防汚、撥水、防湿などの問題解決のサポートをさせていただきます。防汚、撥水、防湿などの問題解決のサポートをさせていただきます。

フッ素コーティング剤 撥水撥油処理剤 指紋付着防止剤 フロロサーフ「モノ造り」の中でおきるさまざまなトラブルの中でも、油、水、指紋、汚れ、湿気などが関連する問題を迅速に解決いたします。

電子基板用保護コーティング剤 フロロサーフ

フロロサーフの特徴

*高防湿・防水性

*耐リチウム電池電解液

*耐酸性 耐酸化ガス

*高絶縁抵抗 低誘電率

*非引火性 非危険物

電子基板用保護コーティングイメージ

フロロサーフは、薄膜で防湿性・耐塩水性・耐水性・耐酸性・耐リチウム電池電解液・撥水撥油性などの保護機能を発揮し、高い絶縁抵抗値や低誘電率などの電気特性にも優れているので、電子部品の防水や絶縁保護、実装基板の防湿防水コーティングに最適です。

フロロサーフはこのような発火事故を予防できます。

  • ウレタンやアクリル系防湿コート剤に比べて4倍の防湿性能を持ち薄膜で防湿保護効果が得られます。コーティング膜による重量増加を抑えられ、モバイル機器などの軽量機器に最適です。
  • リチウム電池の電解液にも耐性があります。 電解液漏液時に基板を保護でき、発火事故の防止が可能です。
  • 酸性ガス・食塩水・腐食性液体などに対しても強力な保護効果を発揮し、さび止めの効果も発揮します。
  • シリコンのように低分子化合物を含んでおりませんので、施工後に電気接点の接触不良の原因になることがありません。
  • 室温乾燥で、乾燥時間は5秒から30分間でOK。加熱不要。
  • 不燃性溶剤型は引火性がなく低毒性です。PRTR法・消防法の規制対象外です。
  • 低粘度で取り扱いが簡単です。職場も汚れません。
  • ポットライフは半永久的です。無駄が生じません。
  • コーティング後のリペアが可能です。

保護用途 応用例

     *スマートフォンなどモバイル機器の実装基板の防湿防水コート
     *腐食性ガスからの銅パターン保護コーティング
     *リチウム電池電解液からの基板保護コーティング(発火防止)
     *金属イオンのマイグレーション(拡散)防止
     *エアコン室外機や給湯器など屋外機器実装基板の防水防湿保護コーティング
     *トイレ、キッチンなど水回り基板の保護コーティング
     *硫黄ガスなどから電子基板や金属部品の保護コーティング
     *LED硫化対策コーティング

PAGE TOP

フロロサーフによるスマートフォン耐水処理例

フロロサーフをスマートフォン内部の基板に塗布することにより、洗濯機で洗ったり、水中に落としたりしても壊れにくくなります!

なお、この処理は機器の破損、ショートによる火災など様々な危険を伴いますので、一般のご家庭などではコーティングすることはできません。施工のご要望は下記の専門業者にお問い合せください。

使用コーティング剤:フロロサーフ LMシリーズ
施工業者:ロジックマジック Web Site http://logic-magic.com/
〒460-0011 愛知県名古屋市中区大須四丁目14番62号イナダビル5F
TEL 052-265-5105 担当:西田

PAGE TOP

防湿コーティング剤 フロロサーフ 代表特性

表面抵抗率 体積抵抗率 誘電率 誘電正接 絶縁耐力
1.6×10 16Ω・㎝ 2.9×10 16Ω・㎝ 2.25 0. 0285 85KV/mm
85℃ 85%RH  DC10V 500hr 85℃ 85%RH  DC10V 500hr 1GHz 1GHz 25℃ 35%RH

*上記はフロロサーフ FG-3030 膜厚1ミクロンでの特性

PAGE TOP

防湿コーティング剤 フロロサーフ 性能データ

【 防湿性比較データ (JIS-Z-0208 40℃ 90%RH ) 】

8ミクロン程度の皮膜で従来のコーティング剤の40ミクロンと同程度の防湿性を発揮します。膜厚が同じであれば透湿量は従来品の約1/3-1/4になります。

品名 膜厚(μ 透湿性(g/m2/24H)=24時間での水蒸気透過量
フロロサーフ FG-3030TH-8.0 8 640
A 社 ウレタン系防湿コート剤  40 670
 フロロサーフ FG-3030-30 1回塗り 30 220
A 社 アクリル系防湿コート剤 100 230
B 社 アクリル系防湿コート剤 100 300
C 社 シリコン系ポッティング剤 1000 350
フロロサーフ FG-3030-20 4回塗り 120 37

PAGE TOP

【耐食塩水性 (絶縁破壊)】

この試験からは、同膜厚の場合、弊社フッソ樹脂は一般的な絶縁用ウレタン樹脂に比較して、食塩水による絶縁破壊に対し ても格段の耐性を持つことがうかがわれます。

品名 膜厚 絶縁破壊までの時間 絶縁破壊時の漏電流
フロロサーフ FG-3030-20 15-20μm 146分間 0.8μA
他社ウレタン系コート剤 15-20μm 3秒間 1000μA以上

テスト方法:

  1. スリット幅200ミクロンのくし型電極配線板上に各コーティング剤をコーティングし、1時間以上室温乾燥させる。
  2. 5%食塩水をスリット部分にまたがるよう3-5ml滴下し、左図の配線でDC18-19Vの電圧をかける。
  3. 電圧をかけた状態で食塩水が完全に乾燥するまで電流計で(測定限界0.01μA)通電の有無をチェックする。
  4. 漏電流が1000μAを超えた場合はそこで試験中止する。

PAGE TOP

基板用防湿コート剤 フロロサーフの特徴とラインナップ

  • 用途に応じて膜厚は0.1ミクロンから40ミクロン以上までさまざまな仕様設定(樹脂分濃度)が用意されています。
  • 非引火性溶剤を用いていますので安全に使用でき、消防法、PRTR法の法規制の対象外です。
  • ハンダ補修などのリペアが可能です。
  • 皮膜確認用として青色着色仕様と蛍光仕様(ブラックライト照射により皮膜が光って認識できます)が
  •  オプションで設定されています。
  • ブラックライト照射時

防湿 防水 耐酸用途 食品ラインナップ

製品シリーズ 代表的用途・特徴
FS-1010    耐酸 撥水・撥油 バリヤ用途 接点保護 薄膜タイプ  
FG-3020    防湿 耐酸 耐電解液コーティング 高膜厚  一般防錆用
FG-3030    防湿 耐酸 耐電解液コーティング  高膜厚 基板用柔軟タイプ
FG-5040    耐酸 撥水撥油 鉛筆硬度3H

サンプル請求はこちらをクリックしてください
サンプル請求サンプル請求

フロロテクノロジー カスタマーサービス・ホットライン


技術的なお問合せや納期確認など各種お問合せの担当者直通ダイヤルです。
防汚、撥水、防湿などの問題解決のサポートをさせていただきます。
080-3630-4914
※携帯電話ですので場合によってはつながりにくいことがあります。